このページでは、バスケ天皇杯・皇后杯2021/2022を視聴できるネット、テレビ中継の放送について紹介します。

無料で視聴できるものもございますので、ぜひチェックしてみてください。

バスケ天皇杯・皇后杯の試合中継をネットで視聴する方法

バスケットLIVE

バスケットLIVEで天皇杯・皇后杯を配信

バスケットLIVEの基本情報
料金 (税込)月額:508
無料期間最大 6ヵ月無料
支払い方法クレジットカード、PayPay銀行、楽天銀行
視聴方法スマホ、タブレット、パソコン
アプリ
リンクhttps://basketball.mb.softbank.jp/

バスケットLIVEは、ソフトバンクが運営するネット配信サービスです。

「Yahoo!プレミアム」に加入すると利用ができるサービスで、携帯キャリアがソフトバンクやワイモバイルの方は無料で利用ができます。

ソフトバンクやワイモバイル以外でも、対象者には最大で6ヵ月の無料体験が用意されています。

バスケットLIVEはこちら

バスケットLIVEで視聴できる天皇杯・皇后杯の内容は?

バスケットLIVEでは、「天皇杯:3次・4次ラウンド」、「皇后杯:2次ラウンド・ファイナルラウンド」が全試合ライブ中継で配信されます。

JBA公式YouTube

日本バスケットボール協会が運営するYouTubeチャネルにて、天皇杯の1次と2次ラウンド、皇后杯の1次ラウンドが全試合配信されます。

JBA公式YouTubeはこちら

バスケ天皇杯・皇后杯のテレビ中継を視聴するには?

2021-2022の天皇杯・皇后杯は、以下日程で行われる皇后杯の試合が「NHK BS1」または「NHK Eテレ」で生中継の放送予定となっています。

皇后杯

日程放送局放送時間
準決勝
12/18(土) 17:00
NHK BS117:00〜20:50
決勝
12/19(日) 15:00
NHK Eテレ15:00〜17:00

上記の試合以外は、現時点ではテレビ中継の放送は予定されていません。

より多くの試合中継をテレビで視聴するには、ネット配信サービスのテレビ視聴を検討しましょう。

ネット配信をテレビで視聴

「天皇杯:3次・4次ラウンド」、「皇后杯:2次ラウンド・ファイナルラウンド」の試合中継のライブ配信が行われる「バスケットLIVE」では、以下の方法でテレビでの視聴が可能です。

バスケットLIVEを視聴できる環境

  • HDMI接続
  • Apple TV
  • Fire TV Stick

中でもオススメは「Fire TV Stick」などの外部機器を接続して視聴する方法です。Fire TV Stickを購入しなければいけませんが、設定も簡単で一度購入してしまえば他の動画配信サービスもテレビでの視聴が可能になります!

テレビ放送が行われないけど、バスケットLIVEでの配信が行われる試合の場合には、ぜひ検討してみてください。

まとめ

2021/2022に開催される天皇杯と皇后杯をネット、テレビで視聴する方法を紹介しました。

より多くの試合を視聴する場合には、「バスケットLIVE」への加入を検討してみてください。

Fire TV Stickなどを用いることで、テレビ画面での視聴も可能です。

バスケットLIVEはこちら


参照:第97回天皇杯・第88回皇后杯全日本バスケットボール選手権大会公式サイト