スポーツのライブ中継や見逃し配信、オリジナルコンテンツが月額料金1,925円(税込)で見放題になる『DAZN(ダゾーン)』。

DAZNでは通常の料金以外にもお得になるプランがあり、クレジットカードがなくても利用ができます。

そこで今回の記事では、DAZNの料金体系と支払い方法について解説します!

DAZN公式サイト

関連記事

DAZNの料金はいくら?

DAZNの視聴料金は定額制となっていて、追加での課金は一切ありません。

通常の料金の他にドコモユーザーがお得になるプランや、年間での支払いで通常よりも安くなるプランなどの料金体系があるので、詳しく紹介します。

DAZNの料金プラン一覧表

プラン料金
DAZN(通常)月額1,925円(税込)
DAZN for docomo月額1,078円(税込)
DAZN年間視聴パス年額21,175円(税込)
ゼビオダゾーンカード年額21,175円(税込)

次から各プランについて詳しく紹介します。

通常の料金

通常のDAZNの視聴料金は月額1,925円(税込)となっています。

月額料金のみでDAZNで公開されている全てのコンテンツが見放題になり「追加で課金をしないと見られない」といったようなことはありません!

スカパー、WOWOWとの比較

サービス名料金内容
DAZN月額1,925円(税込)野球、サッカー、ラグビーなど
年間10,000試合以上のスポーツを配信
スカパー!プロ野球セット月額4,401円(税込)野球のみ視聴できる。
プロ野球全12球団の試合が視聴可能。
スカパー!サッカーセット月額3,401円(税込)サッカーのみ視聴できる。
配信内容もDAZNより劣る。
WOWOW月額2,530円(税込)スポーツの配信はDAZNよりも少ないが、
スポーツ以外に映画やドラマなども視聴できる。

スポーツ中継を配信している他の代表的なサービスに「スカパー!」と「WOWOW」がありますが、料金や配信内容を比較してみるとスポーツ中継を見るのであれば、圧倒的にDAZNのコスパが高いことがわかりますね!

DAZN for docomoの料金

プラン料金
DAZN for docomo月額1,078円(税込)
DAZN(通常)月額1,925円(税込)

ドコモユーザーの場合にお得になるプランのDAZN for docomoは月額1,078円(税込)で、通常のDAZNよりも月847円安くなります。

配信内容に変わりはありませんが、一時停止機能が使えないといったようなこともあるので注意が必要です。

DAZN for docomoについて詳しくは、以下の記事をご覧になってください。

DAZN年間視聴パスの料金

プラン年額料金
DAZN年間視聴パス年額21,175円(税込)
DAZN(通常)年額23,100円(税込)

DAZN年間視聴パスは21,175円(税込)で、DAZNが12カ月間視聴できるようになります。

DAZNの通常料金の場合は12ヶ月で23,100円(税込)なので、通常よりも1カ月分の料金がお得になるということですね!

DAZN年間視聴パスは、Jリーグやプロ野球(一部)のチームオンラインストアで購入することができます。

ゼビオダゾーンカードの料金

プラン年額料金
ゼビオダゾーンカード年額21,175円(税込)
DAZN(通常)年額23,100円(税込)

ゼビオダゾーンカードはDAZN年間視聴パスと同様に21,175円(税込)で、DAZNが12カ月間視聴できるようになります。

ゼビオの一部店舗で購入ができます。

ゼビオダゾーンカード購入可能店舗

DAZN公式サイト

DAZNの料金支払い方法は?

DAZNの料金を支払う場合には、クレジットカードの他にも多くの支払い方法に対応しています。

クレジットカードを持っていなくてもDAZNを利用することができますよ!

DAZNの料金支払い方法一覧

  • クレジットカード/デビットカード
  • モバイルキャリア決済
  • DAZNプリペイドカード/DAZNチケット
  • アプリ内課金
  • PayPal
  • DAZN年間視聴パス

クレジットカード/デビットカード 対応ブランドは5種類

DAZNの支払い方法 クレジットカード、デビットカード

クレジットカード、デビットカードでの支払いは「JCB、Visa、MasterCard、American Express、Diners Club」の5種類のブランドが使えます。

一部デビットカードは利用ができないようです。

モバイルキャリア決済

モバイルキャリア決済では以下の4つが対応しています。

モバイルキャリア決済一覧

  • ソフトバンクまとめて支払い:SoftBank
  • ワイモバイルまとめて支払い:Y!Mobile
  • auかんたん決済:au
  • かんたん決済:UQ mobile

DAZNプリペイドカード/DAZNチケット

クレジットカードを持っていない場合には「DAZNプリペイドカード」「DAZNチケット」でDAZNの料金を支払うことができます。

DAZNプリペイドカード

DAZNプリペイドカードは、コンビニや家電量販店で購入ができます。

1ヶ月分・3ヶ月分・5ヶ月分の3種類が販売されています。

DAZNプリペイドカードが購入できる店

  • ファミリーマート
  • TSUTAYA
  • ヨドバシカメラ
  • ヤマダ電機
  • ビックカメラ
  • エディオン
  • ケーズデンキ
  • コジマ
  • PCデポ
  • ソフマップ
  • 100満ボルト
  • 上新電機

公式サイト:DAZNプリペイドカードについて

DAZNチケット

DAZNチケットは、コンビニで購入ができるチケットです。

1ヶ月分のみ販売されています。

DAZNチケットが購入できるコンビニ

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • サークルK・サンクス

公式サイト:DAZNチケットについて

アプリ内課金

アプリ内課金は、DAZNアプリ経由で支払いをする方法です。

アプリ内課金には以下のものがあります。

アプリ内課金

  • iTunesアカウント
    iPhoneやApple TVを使ってiTunesアカウントで支払う方法
  • Google Play
    Google Playアカウントで支払う方法
  • Amazon IAP
    Amazon Fire TVFire TV Stickを使ってAmazonアカウントで支払う方法

PayPal

オンライン決済サービスのPayPalでもDAZNの料金を支払うことができます。

DAZN年間視聴パス

DAZN年間視聴パスをJリーグやプロ野球(一部)のチームオンラインストアで購入し、支払う方法です。

DAZN年間視聴パスの裏面に記載されているコードを入力することで、DAZNの視聴ができるようになります!

DAZN公式サイト

DAZNの無料期間

DAZNには無料のお試し期間があり、初回の登録から1ヶ月間は無料となっています。

無料期間中でも解約をすることができ、無料期間中であれば料金は一切かかりません!

また「DAZNプリペイドカード」や「DAZN年間視聴パス」などの支払い方法の場合でも、1ヶ月の無料お試しは適用されます。

DAZN for docomoの場合は31日間無料

DAZN for docomoの場合には、無料期間は31日間になります。

月の日数に左右されないので、DAZN for docomoの方が少しお得に利用できますね!

DAZNの料金まとめ

今回の記事ではDAZNの「料金、支払い方法、無料期間」について解説しましたが、重要な点を再度チェックしておきましょう。

  • 通常の月額料金は1,925円(税込)
  • ドコモユーザーの場合は1,078円(税込)
  • クレジットカード以外でも支払い可能
  • 無料期間中に解約すると料金はかからない

DAZNに登録するか悩んでいる場合は、まずは1ヶ月間無料で試してみてください!

DAZN公式サイト