定額料金で様々なスポーツ中継が見放題になる配信サービスのDAZN(ダゾーン)。

通常の月額料金以外にも年間で契約するプランや、携帯キャリアと一緒に契約することでお得になるプランなど、様々な料金体系があります。また、支払い方法もクレジットカード以外にも種類が多いです。

今回の記事では、DAZNを視聴する際のそれぞれの料金体系の詳細と支払い方法について紹介します。

DAZNで見たい内容や契約している携帯キャリアなどによっても最適な料金プランが変わってきますので、DAZNの契約前に一度目を通してみてください!

DAZNの料金プランは月額と年間の2種類

DAZNには月々の視聴料金を支払う「月額プラン」と年間の視聴料金をまとめて支払う「年間プラン」の2種類があります。

この2つがDAZNの基本的な料金プランになりますが、他にもdocomoの「DAZN for docomo」やauの「au 5G DAZN」など携帯キャリアとセットで契約できるといったプランも。

次からそれぞれの料金プランについて紹介します。

月額プラン

DAZNの月額プランは、月額1,925円(税込)で契約ができるものです。通常は、この月額プランでの契約になります。

料金(税込)月額1,925円
無料期間1ヶ月

また、DAZNには無料体験期間があり、1ヶ月の間は無料で視聴することができます。1ヶ月以内に解約をすれば料金が発生することはありませんよ!

DAZNの無料体験について詳しくはこちら

年間プラン

DAZNには、年間の料金を支払うことで契約できる「年間プラン」があります。

料金は12ヶ月間の契約で19,250円(税込)となっており、月額プランで契約をするよりも2ヶ月分の料金がお得です。

月額プランと同様に、新規契約の場合には1ヶ月の無料期間があるので10ヶ月分の料金で13ヶ月間DAZNで視聴することができます!

料金(税込)年額19,250円
無料期間1ヶ月
契約期間12ヶ月

Jリーグの各クラブから販売されている「DAZN年間視聴パス」というものもあります。金額は年間プランと一緒ですが、購入金額の一部がチームの強化費になったり、クラブによっては購入特典が用意されていることもあります。チームのオフィシャルグッズショップやJリーグ公式オンラインストアでも購入できます。

注意点

2ヶ月分の料金がお得になるのは魅力的ですが、例えば野球しか見ないといった場合にはオフシーズンは試合がないので損してしまうという結果に。年間プランは様々なスポーツを1年間通して見たいといった方におすすめのプランです!

その他

DAZNには携帯キャリアとセットで契約できるプランがあり、現時点ではdocomoの「DAZN for docomo」とauの「au 5G DAZN」があります。

DAZN for docomo

DAZN for docomoは通常のDAZNで契約をするよりも、月額料金がお得になることが最大の魅力でした。しかし2020年9月30日に割引価格は終了し、通常のDAZNと同一の月額料金に。

DAZN for docomoで契約するメリットがなくなったようにも感じますが、無料期間が通常は1ヶ月のところDAZN for docomoは31日間と契約月によっては少しお得になったり、dTVやひかりTVとのセットプランなどがあるので、条件によってはお得になることもありそうですね。

au 5G DAZN

au 5G DAZNは、auで提供されている以下の5Gプランの利用者が申し込むことのできるものです。

  • データMAX 5G
  • データMAX 5G テレビパック
  • データMAX 5G ALL STARパック
  • データMAX 5G Netflix
  • データMAX 5G Netflixパック(P)
  • データMAX 5G with Amazonプライムパック

auからDAZNを契約することで3ヶ月間無料で視聴でき、無料期間後も通常の月額料金1,925円から110円割引された1,815円で利用ができます。

DAZNは無料体験ができる

DAZNを初めて利用する場合「DAZNはどんなサービスなのか」「見たいスポーツがちゃんと見れるのか」といったことを無料で確認してみることができます。

契約するプランにより無料期間は異なり、それぞれ以下のように。

プラン無料期間
月額プラン1ヶ月
年間プラン1ヶ月
DAZN for docomo31日
au 5G DAZN3ヶ月

最も長い無料期間でau 5G DAZNの3ヶ月でした!

無料期間終了後はどうなる?

月額プランの場合、無料期間が終わると毎月の月額料金が発生します。

特にクレジットカードで契約している場合に「無料期間だけ使いたかったのに解約を忘れて期間を過ぎてしまった」という声をよく見かけますが、無料期間を過ぎずに完全に解約する方法があります。

それは無料期間の開始後すぐに解約をすること。

DAZNは解約するとすぐに見られなくなるといったことはなく、解約後でも無料期間内であれば視聴を続けることが可能です。

なのでもし無料体験期間中だけし利用したい場合には「解約を忘れてしまい料金が発生してしまった…」といったことにならないように、解約はすぐにしておきましょう!

DAZNの無料体験について詳しくはこちら

DAZNを無料で試してみる

DAZNの料金支払い方法|クレジットカード以外にも多数

DAZNにはクレジットカード以外にも様々な支払い方法があり、一覧は以下のようになっています。

  • クレジットカード・デビットカード
  • キャリア決済
  • アプリ内課金
  • DAZNプリペイドカード
  • DAZNチケット
  • PayPal

それぞれの支払い方法の特徴や注意点について、次から詳しく紹介します。

クレジットカード・デビットカード

国内で発行されたVisa・JCB・MasterCard・American Express・Diners Clubのクレジットカード、デビットカードをDAZNの支払いに利用できます。

キャリア決済

携帯料金と一緒に支払いができる「キャリア決済」にもDAZNは対応しています。

現時点での対応キャリアは、SoftBank・Y!Mobile・au・UQ mobileですが、DAZN for docomoを契約するとdocomoのキャリア決済で支払うこともできます。

アプリ内課金

DAZNのアプリをインストール後、アプリから契約をすることでアプリ経由での支払いになります。アプリ内課金には以下のものがあります。

  • iTunes
  • Google Play
  • Amazon

DAZNプリペイドカード

DAZNプリペイドカードは、家電量販店やコンビニなどで販売しているカードです。プリペイドカードを購入し、記載されている専用コードを適用することで視聴ができるようになります。

販売されているDAZNプリペイドカードは以下の4種類。

種類価格(税込)
1ヶ月分1,925円
3ヶ月分5,775円
6ヶ月分9,625円
12ヶ月分19,250円

6ヶ月分は1ヶ月お得に、12ヶ月分は2ヶ月お得に!

DAZNプリペイドカードが購入できる店

  • ファミリーマート
  • TSUTAYA
  • ヨドバシカメラ
  • ヤマダ電機
  • ビックカメラ
  • エディオン
  • ケーズデンキ
  • コジマ
  • PCデポ
  • ソフマップ
  • 100満ボルト
  • 上新電機

DAZNチケット

DAZNチケットはコンビニに設置されている端末でチケットを発行し購入ができるものです。

  • セブンイレブン:マルチコピー機
  • ローソン、ミニストップ:Loppi
  • ファミリーマート:Famiポート

チケットを購入後、記載されているコードを適用することで視聴ができます。チケットの種類、値段はDAZNプリペイドカードと同一になっています

DAZNプリペイドカードやDAZNチケットは、「クレジットカードを持っていない」「クレジットカードを使いたくない」といった場合に便利ですね!

PayPal

DAZNは、オンライン決済サービスの「PayPal」にも対応しています。

まとめ

今回の記事ではDAZNの「料金、支払い方法、無料期間」について解説しましたが、重要な点を再度チェックしておきましょう。

  • 通常の月額料金は1,925円(税込)
  • クレジットカード以外でも支払い可能
  • 無料期間中に解約すると料金はかからない

DAZNに登録するか悩んでいる場合は、まずは1ヶ月間無料で試してみてください!

DAZN公式サイト