日本でのトライアウトといえばNPBが主催する「12球団合同トライアウト」がありますが、そちらとは別に2019年は『WorldTryout(ワールドトライアウト)』が行われます。

元プロ野球選手の清原和博さんが、現場監督になった事でも話題になっていますよね。

このページでは、2019年に行われるワールドトライアウト本戦の「インターネットでのライブ配信、テレビ放送予定」を紹介しています。

ワールドトライアウトのインターネットライブ配信予定

2019年に行われる、『ワールドトライアウト』のインターネットでのライブ配信が予定されているサービス、配信時間は以下のようになっています。

日程配信サービス配信時間
11月30日(土)
10:00開始
Paravi10:00〜

ワールドトライアウトは予選と本戦の2回行われ、11月30日(土)に行われる本戦の様子をParaviで視聴することができます。

ワールドトライアウトを『Paravi』で配信

Paravi
月額料金925
無料体験期間30日間
事前登録事前に登録が必要

Paraviについて

Paraviは、月額料金925円で、無料体験期間が30日間あるサービスなので、ワールドトライアウトを無料(タダ)で視聴することができます。

無料体験期間の30日が翌月にまたがると、月額料金が発生します。

11月30日(土)10:00〜行われる、ワールドトライアウト本戦が配信対象となっています。

Paraviの視聴手順

  1. Paravi公式サイトにアクセス
  2. 「今すぐ、どこでも見放題〜」のバナーをクリック
  3. [メールアドレスで登録の場合]
    「メールアドレスでアカウント作成」をクリック
  4. [クレジットカードの場合]
    必須項目を全て入力し「クレジットカードで登録して続ける」をクリック
  5. 登録完了画面になるので、ページ下部の「開始する」をクリック
  6. 以上の手順で、Paraviでの視聴ができるようになります!
登録は3分程度で終わります。
30日間は無料で視聴することができますが、無料体験期間を過ぎると月額料金925円が発生します。

Paravi公式サイトはこちら

ワールドトライアウトの見逃し配信を視聴するには?

「ワールドトライアウトの当日に、生中継を視聴できなかった…」
といった場合には、ライブ配信サービスのParaviで、見逃し配信が行われます。

当日に生中継を視聴できなかったとしても、Paraviの見逃し配信で「ワールドトライアウト」の様子を楽しんでくださいね!

Paravi公式サイトはこちら

ワールドトライアウトのテレビ放送予定

ワールドトライアウトのテレビでの放送は、発表されていません。

発表があった場合には、更新します。

ワールドトライアウトとは?

ワールドトライアウトとは、プロ野球の球団を戦力外になった選手をはじめ、高校・大学・社会人アマチュア選手・独立リーグ選手・メジャーのマイナーリーグの選手など、様々な野球選手が対象に行われるトライアウトです。

ワールドトライアウトでは、プロ野球のスカウトやメジャーリーグのスカウトなども視察予定となっています。

また、優秀選手に選ばれるとアメリカのマイナーリーグへの挑戦がサポートされるようです。

ワールドトライアウトの開催日程・場所

  • 内容
    ワールドトライアウト 予選
  • 開催日時
    11月7日(木)10:00〜
  • 場所
    サーティーフォー保土ケ谷球場
  • 内容
    ワールドトライアウト 本戦
  • 開催日時
    11月30日(土)10:00〜
  • 場所
    明治神宮野球場

戦力外・自由契約選手

2019年に戦力外、自由契約となった選手を以下のページにてまとめています。
戦力外・自由契約選手まとめはこちら

ワールドトライアウト公式サイト