阪神タイガース戦の試合中継を観戦しようと思った時に1番はじめに思いつく方法が、無料で視聴できる地上波の放送ではないでしょうか。テレビをつけるだけで無料で視聴できる点がいいですよね。

阪神タイガースの主催試合の地上波での放送は主に、サンテレビで行われています。
阪神タイガース戦の放送スケジュール

しかし地上波の放送だと

  • 全試合放送をしていない
  • 放送しているテレビ局の地域じゃないと見れない
  • 試合のいいところでも放送が終了してしまう時がある

といったことがありますよね。これでは見たい試合や大事な場面の視聴ができません。

今回紹介をする「ネット配信」や「有料のテレビ放送」で阪神タイガース戦を視聴することで、

  • どの地域でも阪神タイガース戦を視聴できる
  • 家にいなくてもスマホでライブ中継を視聴できる
  • 試合開始〜試合終了、その後のヒーローインタビューまで配信される
  • 公式戦を全試合視聴できる

といったように、阪神タイガース戦を視聴することができます。

無料期間が設けられているサービスもあるので、無料で視聴できるサービスを中心に、阪神タイガース戦を視聴できるネット配信、有料のテレビ放送サービスを紹介します。

ぜひ、阪神タイガース戦の中継を視聴する際の参考にご覧になってください。

オススメ配信サービス

ネット配信
DAZN
DAZN
月額1,925円(税込)

ネット配信
虎テレ
虎テレ
月額660円(税込)

ネット配信・CS放送
スカパープロ野球セット
スカパープロ野球セット
月額4,483円(税込)

阪神タイガース戦を無料で視聴する方法

DAZN|1ヶ月無料

月額料金月額1,925円(税込)
無料期間1ヶ月無料
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ、ゲーム機

スポーツ中継のネット配信サービスDAZNでは、阪神タイガースを含むプロ野球11球団の公式戦、クライマックスシリーズの全試合を視聴できます。配信対象外の広島カープ以外の試合であれば、ビジターの阪神タイガース戦も見ることができますね。

DAZNの無料期間
DAZNには1ヶ月の無料期間があり、無料期間で退会をすれば完全無料での利用が可能です。

DAZNを無料で利用できるのか試してみた結果がこちら↓
DAZNは本当に無料で利用できるのか実際に登録して検証

さらに、ドコモユーザーの場合には「DAZN for Docomo」というプランが用意されており、通常よりも安い月額1,078円(税込)でDAZNを利用することができます。

DAZN公式サイトへ

スカパープロ野球セット|加入月無料

月額料金月額4,483円(税込)
無料期間加入月無料
※加入月の解約は不可
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ

有料のテレビ放送のチャンネルがセットになったスカパープロ野球セットでは、阪神タイガースを含むプロ野球12球団の公式戦、クライマックスシリーズを全試合視聴できます。

スカパープロ野球セットは加入月が無料で利用ができますが、加入月の解約はできないので、最低でも1ヶ月分の料金は発生してしまいます。

登録するにはテレビのB-CASカードが必須ですが、CS放送なので視聴環境が整っていれば、すぐにテレビで視聴することができます。また、専用のアプリやサイトから、スマホ、パソコンでも視聴が可能になります。

スカパープロ野球セット公式サイトへ

その他、阪神タイガース戦の視聴方法

虎テレ

月額料金月額660円(税込)
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン

虎テレは、阪神タイガースの球団公式動画配信サービスです。

月額660円(税込)で、阪神タイガースの主催試合と1軍の試合の他にファームの公式戦を視聴することができます。

1試合のみ見たい場合の視聴プランもあり、そちらは220円(税込)での視聴が可能です。

虎テレ公式サイトへ

イレブンスポーツ

月額料金月額1,078円(税込)
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン

スポーツ中継を配信している「イレブンスポーツ」では、阪神タイガースの2軍主催試合を含む、年間約650試合の2軍戦が配信されます。

イレブンスポーツの配信スケジュール

その他、ネット配信サービスについて以下のページでまとめています。ぜひご覧になってください。

プロ野球の中継を視聴できるネット配信サービスまとめ

春季キャンプ・オープン戦・ファン感謝デー

開幕前の選手の状態や新人選手のプレーを確認できる「春季キャンプ」「オープン戦」、オフシーズンの楽しみの1つ「ファン感謝デー」もネット配信や有料のテレビ放送で視聴することができます。

それぞれ別の記事で紹介していますので、ぜひご覧になってください。

まとめ

阪神タイガース戦を無料で視聴する方法を中心に、ネット配信・有料のテレビ放送サービスを紹介しました。

地上波では「あまり放送していない」「放送の途中で終了してしまう」というようなこともありますが、ネット配信や有料のテレビ放送では、公式戦・クライマックスシリーズを全試合放送、また試合中継もゲームセットまではもちろんヒーローインタビューも見ることができます。

最後に今回紹介をしたネット配信、有料放送サービスをまとめましたので、比較・検討してみてください。

サービス名月額料金無料期間配信球団配信試合視聴環境リンク
DAZNDAZN1,925円1ヶ月
  • 巨人
  • 横浜ベイスターズ
  • ヤクルトスワローズ
  • 阪神タイガース
  • 中日ドラゴンズ
  • ソフトバンク
  • 西武ライオンズ
  • 日本ハム
  • 千葉ロッテ
  • 楽天イーグルス
  • オリックス
  • 11球団の主催試合
公式戦全試合
クライマックスシリーズ全試合
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • テレビ
  • ゲーム機
公式サイトへ
スカパープロ野球セットスカパープロ野球セット4,483円加入月
  • 巨人
  • 横浜ベイスターズ
  • ヤクルトスワローズ
  • 広島カープ
  • 阪神タイガース
  • 中日ドラゴンズ
  • ソフトバンク
  • 西武ライオンズ
  • 日本ハム
  • 千葉ロッテ
  • 楽天イーグルス
  • オリックス
  • 12球団の主催試合
公式戦全試合
クライマックスシリーズ全試合
日本シリーズ一部
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • テレビ
公式サイトへ
虎テレ虎テレ660円なし
  • 阪神タイガースの主催試合
公式戦全試合
クライマックスシリーズ全試合
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
公式サイトへ

別のページで、球団ごとに配信サービスを紹介しています。今回紹介はしませんでしたが、例えば巨人主催試合の場合「Hulu」、横浜ベイスターズ主催試合の場合「Paravi」「ニコニコプロ野球チャンネル」など無料で利用できるサービスでの配信が行われています。

ビジターゲームを視聴する際の参考に、ぜひご覧になってください。

セ・リーグ

パ・リーグ