楽天イーグルス戦を観戦しようと思った時、まずは「地上波でテレビ放送はないか」を調べると思いますが、地上波で野球中継を放送していることはかなり少ないですよね。

これでは「メジャーリーグから復帰した田中将大投手や、新人の早川隆久投手のピッチングが見たい」と思っても、見ることができないかもしれません。

そこでオススメをしたいのが、ネット配信や有料テレビ放送での野球中継の観戦です!

地上波のテレビ放送と違い視聴するのに料金がかかりますが、放送対象の球団であればレギュラーシーズンは全試合放送をしているので、より多くの試合を視聴することができます。

なかには無料で視聴体験ができるサービスも◎

今回の記事では楽天イーグルス戦のライブ中継を視聴できる放送サービスについて、それぞれの特徴や視聴に必要な料金などの基本情報を紹介します。

今日の試合中継の放送予定

楽天イーグルス vs 日本ハム|5月8日(土)
札幌ドーム 14:00試合開始

14:00〜試合終了ネット
14:00〜試合終了ネット
14:00〜試合終了ネット
14:00〜試合終了ネット
13:30〜試合終了ネットCS放送
13:30〜試合終了ネットCS放送
NHK総合13:50〜17:30地上波

無料で楽天イーグルス戦の試合中継を視聴する方法

楽天イーグルスの試合中継を、地上波のテレビ放送以外に無料で視聴する場合には「ネット配信の無料体験」が便利です。

無料期間で解約をすることができるので、気軽に試してみることができますよ。

次から、それぞれのネット配信サービスについて詳しく紹介します。

【1ヶ月無料】DAZN

DAZNの楽天イーグルスのページ

DAZNの基本情報
料金月額プラン:1,925円(税込)
年額プラン:1,9250円(税込)
無料期間1ヶ月無料
支払い方法クレジットカード、デビットカード、キャリア決済、アプリ内課金、DAZNプリペイドカード、DAZNチケット、PayPal
視聴方法スマホ、タブレット、パソコン、テレビ、ゲーム機
アプリ
公式サイトhttps://www.dazn.com/

DAZNは、スポーツ専門のネット配信サービスです。様々なスポーツの中継を定額の月額料金で視聴をすることができます。

プロ野球中継は広島カープ以外の11球団の主催試合を、レギュラーシーズンとクライマックスシリーズで全試合ライブ中継で放送予定となっています。

月額料金は税込で1,925円。追加料金やオプション料金などはなく、同一料金でプロ野球以外にもDAZNで放送されている全てのスポーツ中継が視聴可能です。

また、DAZNは1ヶ月無料で視聴体験ができます。

「スポーツ中継と言えばDAZN」というほど、多くの人が利用しているサービスですので、無料体験で一度試してみてはいかがでしょうか。

【最大6ヶ月無料】ベースボールLIVE

ベースボールLIVEはYahoo!プレミアム会員なら見放題

ベースボールLIVEの基本情報
料金月額:508 円(税込)
無料期間最大 6ヵ月無料
支払い方法クレジットカード、一部銀行口座
視聴方法スマホ、タブレット、パソコン
アプリ
公式サイトhttps://premium.yahoo.co.jp/service/pacificleague/

ベースボールLIVEは、ヤフーが運営する野球中継の配信サービスです。ヤフーの有料会員サービス「Yahoo!プレミアム会員」に登録をすることで、ベースボールLIVEで野球中継の視聴ができるようになります。

ベースボールLIVEでは、パリーグ6球団の主催試合をレギュラーシーズン、クライマックスシリーズで全試合放送予定です。

Yahoo!プレミアム会員は月額508円ですが、最大で6ヶ月間の無料体験ができる場合があります。

パ・リーグLIVE6ヶ月無料

Yahoo!プレミアムの無料期間は、無料で発行ができる「Yahoo!JAPAN ID」でログインをすると確認ができます。ぜひ一度確認してみてください。

無料期間の確認はこちら

楽天イーグルス戦の試合中継を視聴できるネット配信サービス

ここからは無料体験はないですが、プロ野球中継のネット配信を行っているサービスを紹介します。

2軍戦の放送もあったりと、そのサービスならではのコンテンツなどもあるので、ぜひご覧になってください。

パ・リーグTV

パ・リーグTVの基本情報
料金月額:1,595円(税込)
無料期間なし
支払い方法クレジットカード、楽天Pay決済、Yahoo!ウォレット
視聴方法スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
アプリ
公式サイトhttps://tv.pacificleague.jp/

パ・リーグTVは、パリーグ6球団が設立した「パシフィックリーグマーケティング」が運営する、プロ野球中継のネット配信サービスです。パリーグ公式のネット配信サービスと言えますね。

パリーグ6球団の主催試合をレギュラーシーズン、クライマックスシリーズで全試合放送予定となっています。また他サービスの違いとしては2軍の公式戦も視聴ができること。1軍、2軍の公式戦どちらも視聴できるのはパ・リーグTVならではのメリットです。

通常の月額料金は1,595円ですが、パリーグの球団のファンクラブ会員の場合、月額1,045円とお得に利用することができます。

パ・リーグSpecial(RakutenTV)

パ・リーグSpecialの画面

パ・リーグSpecialの基本情報
料金月額プラン:702円(税込)
年額プラン:5,602円(税込)
無料期間なし
支払い方法クレジットカード、キャリア決済
視聴方法スマホ、タブレット、パソコン、テレビ、ゲーム機
アプリ
公式サイトhttps://tv.rakuten.co.jp/pacificleague/

パ・リーグSpecial(RakutenTV)は、楽天が運営するプロ野球のネット配信サービスです。こちらもパリーグ6球団が配信対象となっています。

料金プランが月額と年額の2種類あり、年額の方が安く契約をすることができるようですが、オフシーズンのことも考慮するとそこまでお得ではないのかなという印象です。

関連記事:プロ野球中継をネットで視聴できる配信サービスまとめ

テレビで楽天イーグルス戦を視聴する

楽天イーグルス戦をテレビで視聴する方法

「楽天イーグルス戦をテレビで視聴したい」といった場合

  • 地上波やBSの無料放送
  • BS・CSの有料放送
  • ネット配信をテレビで視聴する

上記3つの視聴方法があります。

地上波やBSの無料放送

まず楽天イーグルスの試合をテレビで視聴しようと思ったとき、真っ先に視聴方法として上がるのは「地上波テレビ放送での視聴」ではないでしょうか。

放送があればテレビをつけるだけで無料で視聴ができますが、
「放送される試合数が少ない」
「試合終盤の大事な場面で中継が終了する」
といった問題も。特に、試合終盤のかなりいい場面で中継が終了するのはあるあるですよね。。

また、BS12(トゥエルビ)などの無料のBS放送で試合中継の放送が行われることもありますが、こちらも放送数は多くありません。

BS・CSの有料放送

「楽天イーグルス戦をビジターゲームも含みできる限り多く視聴したい」
「試合の途中で中継が切れるのはもうこりごり」
上記のような時に検討をしたいのが、BS・CSの有料放送で野球中継を視聴する方法です。

BSやCSの有料放送を視聴する手段はいくつかありますが、スカパーで契約をすると、CS放送の受信ができる環境であればすぐに視聴を開始することができ便利ですよ。

スカパーには、野球中継の放送を行っているチャンネルを集めた「スカパープロ野球セット」というプランがあり、このプランではプロ野球12球団の主催試合を全試合視聴できるため「今日の野球中継が見れなかった…」ということがなくなります。

スカパープロ野球セットの基本情報
料金月額:4,483円(税込)
無料期間加入月無料 ※加入月の解約はできません
支払い方法クレジットカード、口座振替
視聴方法スマホ、タブレット、パソコン、テレビ
アプリ
公式サイトhttps://baseball.skyperfectv.co.jp/

「自宅でCS放送が映らない」といった場合でも、スカパープロ野球セットの契約はできます。次から解説をするネットを通してテレビ画面でも視聴ができるようになりますよ。

ネット配信をテレビで視聴する

ネット配信サービスは、外部デバイスを使用することで簡単にテレビ画面でも視聴をすることができます。

条件として

  1. ネット環境
  2. テレビをネットに繋ぐための外部接続機器

の2点が必要になりますが、CS・BSが映らない場合はアンテナを購入し、設置しなければいけないという点と比較すると、ハードルはぐっと下がります。

様々なネット配信サービスをテレビで視聴することができるようになるので、外部接続機器を1つ持っていると重宝しますよ。

楽天イーグルス戦の視聴方法を比較

放送サービス月額料金(税込)無料期間放送内容
DAZN1,925円1ヶ月無料広島以外11球団
ベースボールLIVE508円最大6ヵ月無料パリーグ6球団
パ・リーグSpecial702円なしパリーグ6球団
パリーグTV1,595円なしパリーグ6球団
スカパープロ野球セット4,483円加入月無料全12球団

今回紹介した放送サービスを料金と無料期間、放送内容で比較してみると上記のようになりました。

楽天イーグルスの試合をライブ中継で視聴する場合は、月々の料金を508円に抑えることができ、最大で6ヶ月の無料期間がある「ベースボールLIVE」が一番お得という結果に。

ベースボールLIVEをメインで利用し、交流戦期間中(5月25日~6月13日)は1ヶ月無料の「DAZN」で、広島カープ以外のセリーグの主催試合も視聴するという方法がベストではないかと思います。

まとめ

楽天イーグルス戦の試合中継を無料で視聴する方法を中心に、ネット配信や有料のテレビ放送サービスを紹介しました。

地上波の放送では「放送地域に住んでいないと見れない」「試合の途中であっても放送が終了してしまう」といった状況ですが、ネット配信や有料放送では、どの地域でも試合中継の視聴ができ、ゲームセットまではもちろんヒーローインタビューも見ることができます。

「地上波の放送はないけど、どうしても見たい試合がある」「シーズン通してできるだけ多くの試合を視聴したい」といった方は、今回紹介をした内容を参考に検討してみてください。

月額料金がお得|ベースボールLIVE

1ヶ月無料|DAZN

ネットとテレビでの視聴方法や放送予定を「別球団」「クライマックスシリーズ」「日本シリーズ」に分け、それぞれのページで紹介しています。ビジターゲームやレギュラーシーズン以外の野球中継を視聴する際の参考に、ぜひご覧になってください。

パ・リーグ

セ・リーグ

その他