球場で観戦をしていると「〇〇選手が今日から一軍に上がってくるよ」なんて会話をよく耳にしますよね。

なぜこの人は、そんな事まで知っているんだろう?そんな疑問を持っていたのを思い出します。

後に公示をいち早く確認していたと知りました。

今回は、プロ野球ファンなら常にチェックしてしまう「公示」について解説していきます。


プロ野球の公示とは?

プロ野球での公示とは、

  • 出場選手登録・抹消
  • 支配下選手登録・抹消
  • 育成選手の登録
  • 自由契約

などを、公に発表することです。

公示と一言で言っても、様々な種類があるのでそれぞれ解説していきます。

公示の種類

出場選手登録・抹消

プロ野球では、出場選手登録をされると一軍の試合に出ることができ、抹消されると一軍の試合には出ることができなくなります。

シーズン中は、怪我や好不調により選手の入れ替わりがあり、「公示」で確認することができます。

出場選手登録・抹消について、以下の記事で詳しく記載しています。

関連記事|プロ野球の試合でベンチ入りできる人数、出場選手登録や登録抹消について

支配下選手登録・抹消

新規支配下選手登録とは、球団と選手間で独占的に契約を結べる状態であることをリーグに届け出ることを言います。

支配下選手登録は、一軍と二軍合わせた1チーム70名まで可能です。

その支配下選手登録されている70名の選手の中から、最大29名まで出場選手登録が可能となっています

そのうち実際に試合に出場できるのは、試合前に指名された最大25名です。

フリーエージェント

フリーエージェント(free agent)の略称でFAと呼ばれます。

所属チームとの契約を解消し、他チームと自由に契約交渉を結ぶことができる状態のことで、その権利をFA権といいます。

育成選手

育成選手とは育成を目的とし登録された選手のことです。

支配下選手登録の70人には含まれないので、一軍の試合に出場することはできません。

ペナントレース公式戦の出場を目指し日々技術を磨いています。

プロ野球の公示はいつ発表されるのか?

出場選手登録・抹消の野球連盟への提出期限があります。

平日ナイター 15:00
平日デーゲーム 試合開始予定の1時間前
土日、祝日 試合開始予定の1時間前

提出後、NPBにあがるのでサイト等で確認できるまでに10分前後かかります。

正確な時間は明記できませんが、平日なら15時以降、土日祝日なら試合開始の1時間前に確認ができます。

公示を確認する方法

公示を通知しているサイトやSNSは複数ありますので、主なものをいくつかご紹介していきます。

日本野球機構(NPB) 公式サイト Twitter
スポーツナビ 公式サイト Twitter
ベースボールキング 公式サイト Twitter
Full-Count 公式サイト Twitter
dmenuスポーツ 公式サイト

まとめ

プロ野球の公示についてと、公示が確認できるタイミング、確認方法について解説しました。

自分の好きなチーム、対戦相手の公示をチェックしてから野球観戦するのもまた楽しみが広がると思います!