Paravi(パラビ)とは?

月額料金月額1,017円(税込)
※iTunes Store決済の場合、月額1,050円(税込)
無料期間2週間無料
視聴環境スマホ、タブレット、パソコン、テレビ

Paravi(パラビ)は、月額1,017円(税込)でドラマやバラエティ番組などを視聴することができる、月額制の動画配信サービスです。

ドラマやバラエティで人気の高い動画配信サービスですが、スポーツ中継のライブ配信も行われています。

登録から2週間は無料でお試し利用ができるのも嬉しいポイントです!

横浜ベイスターズ主催の公式戦全試合をParaviで配信

Paraviでは、プロ野球のシーズン中は「横浜ベイスターズの主催試合」の配信が行われます。

横浜ベイスターズ主催の公式戦、オープン戦を全試合ライブ配信されています。試合終了まで視聴ができるのはもちろん、その後のヒーローインタビューなども余すことなく視聴できますよ!

また、ネット環境さえ整っていれば「スマートテレビ」や「FireTVStick」を利用することでテレビ画面でも視聴ができるようになります。

Paravi公式サイトはこちら

日本シリーズの一部試合をParaviで配信

日本シリーズの一部試合をParaviで配信

Paraviでは、日本シリーズの一部試合のライブ配信も行われます。

日本シリーズの中継の場合、横浜ベイスターズの主催などは関係なく、どの球団の試合でも配信されます。
2019年の日本シリーズは、巨人対ソフトバンクでしたが配信が行われていました。

2019年Paraviでの日本シリーズの配信日程

2019年の日本シリーズは第4戦でソフトバンクホークスの日本一が決定したため、第7戦の配信はありませんでしたが、以下2試合での配信日程となっていました。

  • 第2戦:10月20日(日)
  • 第7戦:10月27日(日)

日本シリーズのその他の日程の配信状況について、以下のページでまとめています。
日本シリーズの中継をネット・テレビで視聴する方法

Paravi公式サイトはこちら

その他の野球関連の配信内容

Paraviでは、その他にも野球関連のライブ中継や動画の配信が行われているので紹介します。

プロ野球12球団ドラフト会議

プロ野球12球団ドラフト会議の様子が、Paraviでライブ配信されます。

ドラフト会議はその他のサービスでも配信されており、そちらは無料での視聴が可能なのでドラフト会議を視聴する場合にはその他のサービスがおすすめ。

ドラフト会議を視聴できるサービスについて、以下のページでまとめています。
ドラフト会議を視聴する方法まとめ

ワールドトライアウト

2019年は清原和博が監督として参加し話題となった「ワールドトライアウト」。

そのワールドトライアウトの様子が、Paraviでライブ配信されていました。

プロ志望高校生合同練習会

甲子園が中止になった影響で行われる「プロ志望高校生合同練習会」。

阪神甲子園球場と東京ドームで行われるプロ志望高校生合同練習会ですが、どちらもParaviでのライブ配信が行われます。

プレミア12

4年に一度開催される、野球の国際大会「WBSCプレミア12」。

2019年に開催された第2回目となった大会では、日本代表戦の一部試合がParaviでの配信が行われていました。

まとめ

動画配信サービスのParaviでライブ配信されている、プロ野球の中継や野球関連の放送について紹介しました。

帰宅途中の電車でスマホで視聴するといった場合に、Paraviはとても便利なサービスです!

また、日本シリーズは日によって配信サービスが異なり、Paraviでしか配信していない日もあるので、どうしてもスマホなどで見たい場合にはParaviに登録しなければ視聴ができないといった場合もありますよね。
(Paraviは、2週間無料でお試し利用ができるサービスなので、日本シリーズが配信される前日に登録をし、無料で日本シリーズを視聴する方法がおすすめですよ!)

Paravi公式サイトはこちら

日本シリーズの配信日程については、以下のページでまとめていますので、ぜひご覧になってください。
日本シリーズの中継をネット・テレビで視聴する方法